【記録】OS X Lion(10.8.5)からmacOS Mojaveにアップデート(2ファクタ認証)

MacBook Pro Retina, 1-inch, Late 2012

OS X Lion 10.8.5(12F2560)

からmacOS Mojaveにアップデートしようとしたら。

 

2ファクタ認証のコードは送られてくるものの、

Lion側に、入力インタフェースがない!

 

 

 

2ファクタ認証をオフにするの?

それもややこしそうやなーと思っていたら。

 

パスワードの末尾に確認コード6桁を追加すれば良いとのこと。

何とか進みそう……。

 

qiita.com

 

 

今度は、macOSApp Storeでログインできない問題。

サインイン中に予期しないエラーが起きました。

データのフォーマットが正しくないため、読み込むことができませんでした。 

 といわれて進まない。システム・ソフトウェアアップデートはできるんだけど。

 

いろんなサイトを見て、App Storeに入れないときの原因(下記)をやったけど解決ならず。

  • 日付と時刻から、タイムゾーンAppleアジアにする
  • シリアル番号が表示されることを確かめる
  • clrsフォルダのファイル削除
  • キーチェーンアクセスで不要な証明書削除

たとえばこことかを参考に

itea40.jp

 

でもダメ。解決せず。

 

基本に立ち返って

  • SMCリセット
  • PRAMクリア
  • セーフブート

もやったけどダメ。解決せず。

 

古いアプリが残っていることが原因かと思い、

ランチャーで✕のつくやつ全部削除、

アプリケーションフォルダに追加で入れたと思われるやつも全部削除。

 

がダメだ……全てを再インストールか。

 

ハードディスクを消去して、再インストールしてもダメ。

いったい何が……。

 

最後の望みとして、

App Store単独でサインインするのではなくて、

iCloudでサインインしたら、App StoreのサインインもOKに!

 

「書類を共有」をオフにすれば、写真やメモの共有は

デフォルトでオフになっているので、

設定に悩まされずに済みそう。

 

なんだか右往左往した。