虎(牛)龍未酉2.1

記録帳|+n年後のジブンが思い出せますように……

茶道

思考ログ|儵忽庵、荘子 応帝王篇「渾沌、七竅に死す」より

はじめに(コメント) 京都の西のほう、桂離宮のそばの民家2階に茶室がある。 名前を儵忽庵(しゅっこつあん)という。 その由来を、忘れないうちに記す。