読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

macOSの日本語入力、設定について

macOSの日本語入力が、必ずしも評判が良くないんだけれど、それって使うシチュエーションによるんじゃないかな? と思って設定をいじって使ってみようかと思い始めた。

 

Macの日本語入力を使いやすくする|MacFan

 

・とりあえずは、数字が半角固定になるだけでも、ありがたい。

・記事とは直接関係ないけれど、変換候補のヒラギノ明朝W6はあまりにもいまいちなので、源ノ角ゴシックのLightにしてみた。それと、カナ入力をオフにしておいた。

 

設定ではないけれど、ショートカットをきちんと覚えるだけで随分ラクになりそうな感じ。

 

Japanese Input Method: 日本語入力ソース変換用のキーボードショートカット

 

まず鉄板は

ctrl+J ひらがな

ctrl+K カタカナ

ctrl+L 全角英数

ctrl+; 半角英数 

 それからこれは使えてなかったのは

ctrl+I 文節を縮める

ctrl+O 文節を広げる

範囲を選択してctrl+shift+R 再変換

かな2回押し 再変換

使えてたけどやっぱり便利なのは

ctrl+F 文節を先に進める

ctrl+B 文節を戻る 

 

今まで割と困っていた、

・間違えてctrl+;を押して全て半角英数になってしまったとき

・ctrl+Jで全てかなに戻せば、平和

 

これぐらいができれば随分macの日本語入力でいけるなあ。やっぱり早いからねえ

 

 

 

広告を非表示にする