【備忘録】mini vMac and Basilisk II for Might and Magic book 2

《mini vMac》

ImportF1 アプリ起動し、mini vMacウィンドウにドロップすればImportになる

ExportF1 アプリ起動し、メニューからopenでファイルを選択すれば、mac側に保存できる

ディスクイメージ(img, dskなど)はmini vMacウィンドウにドロップすればマウントされる

 

《Basilisk II》

だいたいこれに従えばうまくいく。あとでポイントを抜きだしておこうかなあ。

www.emaculation.com

 

このサイトの別のページも便利。

Essential 68K Mac Software for Basilisk II [E-Maculation wiki]

 

 ※ ポイントだけ抜書きしておいた。 ※

masatler.hatenablog.com

 

しかし、動かしたいのはただひとつ、Might and Magic book 2(カラー)なのだ。なぜだかBasiliskIIではエラーが出て動かない。mini vMacをカラー化しようかなあ……。

 

 

《mini vMac(再び)》

基本的には下記ページの通り。

Getting started with Mini vMac

 

このページはMacintosh Plusのエミュレートが前提になっている。今回はカラー化したい。初代カラー機種であるらしい、Macintosh IIのエミュレートを目指した。

 

・mini vMacのMac IIバージョンを手に入れる。下記ページでカスタマイズ。ただしバッチ処理が待てなくて、同じオプション(options : -t imch -m II )のやつをダウンロード

Mini vMac 3.4 Variations Service

 

・ROMファイルの入手。MacII (800k v2).ROMというのを使ってみた

・以前作っていたSystem7.0.1のディスクイメージをコピーしてそのまま使うことに

・起動して、コントロールパネルの「Monitors」で256色に変更。今回はこれが一番難しかった(気が付かなかった)

・ゲームはMacintosh Gardenで入手。すばらしい

Macintosh Garden - Celebrating Macintosh Abandonware!

 

f:id:masatora_bd5:20170506142941p:plain

ついでながら、ctrl-Mで2倍モードにできることを今知った。

うれしい……すごい達成感。

そして、ゲームはやらない(いつものパターン)。

 

広告を非表示にする