読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

021:ジョブズ=コード(OS X コードネーム編)

草子

ジョブズの埋め込んだ暗号を発見した(ような気がする)ので記録しま。OS Xのコードネームはなんで「ジャガー」とか「タイガー」とか「ライオン」なのか?コードネームはこれからどんなふうに展開していくのか?ジョブズの意図がわかった(ような気がする)ので書いておきます。

聖徳庵にお稽古に伺うと炉縁に「虎、獅子、迦楼羅、龍」と書いてあって、それが何なのかだれもが不思議に思うのですけれどもね。うちとこはわたしが虎で、息子が龍だったりするもので、炉縁に2名エントリー!的な面白おかしさがあるのですけれどもそれはさておき。
仏教ワールドでは、成長過程を「虎、獅子、迦楼羅、龍」で表すのだそうで。それがどの範囲のどういう仏教なのかはわたしに聞かないでください。わかんないから。でもジャックが(英語で)言うには(かつわたしの聴き取れた範囲では)、ひとはまず虎として生まれると。虎も「一日に千里を走る」と言われるぐらいスゴいんですけど、それでも平地に住んでいる生きものですねと。虎が成長すると山に登り、獅子として生きる。獅子が成長すると空をとぶ迦楼羅(ガルラ、タイ王国国章、インドネシア共和国国章のモチーフでもある)に進化し、さらに時空を超える龍に進化するのだそうです。
話は横道にそれますけど、dragon's worldからきたアイディアがlion's worldで実現するには6ヶ月、tiger's worldで実現するには1.5年かかるような気がします。
閑話休題。
そうおもってOS Xのコードネームを紐解くと、「チーター、ピューマ、ジャガー、パンサー、タイガー、レパード、スノーレパード、ライオン、マウンテンライオン」なんですよね。ね?ね。最初の5バージョンで虎に、次の5バージョンで獅子に。
ちなみにジャック先生の師匠とジョブズの師匠はまぶだちなで、思想的系譜は同じなので。
ジョブズ=コードが正しくVPたちに伝えられているとするならば、次は「鳥」シリーズで来るですよね。それがガルーダなのか、フェニックスなのか、サンダーバードなのか、グリフォンなのかわかりませんけど。
 
ジョブズは、わたしたちに、「より良く生きよう」って言ってくれてるんだなって。
 


 

広告を非表示にする