和敬清寂/ENSO!

千利休が「和敬清寂」の4字に集約されるといい、その解釈は様々だということですが。むー。
和=every thing is same
敬=every thing is different
和敬=oneness
清=only here
寂=only now
静寂=here and now
is nothing else needed?
maybe, another understandings hit upon me in future.
 
今日の学び、あるいは解決待ち事項のリスト

  • 聖徳太子像、お会式、ぜったい行ったほうがいいとのこと
  • 釣釜 means 一徳。一徳=自在(執着を捨てる)
  • 釣釜の高さは、柄杓を置いたときの合理性で決まる
  • 花所望(花証文かと思ってた)、depend on hearts, no critique, make circle(en-so)。
  • universal truth / relative truth
  • 一元/二元
  • ひとつひとつのrelative truthを通じ、absolute truthに至る、this is because cha-do is powerful
  • all are balances
  • 濃茶、三掬いはナントカで、まわすのは侘び茶。(日本語と英語が交じると苦しい)
  • ふくさ、感謝to 先生、同席者、関係ない人、???
  • ふくさの色は、陰と陽。男(陽)は陰の色を身につけ、バランスを取る
  • ふくさの色は、紫=可視光でいちばん短波、赤=可視光でいちばん長波、虹の内側と外側から
  • 釈迦の3弟子、慈悲、知恵、力
  • コヤニスカッツィ、ナコイカッツィ、ポワカッツィ

ジャックはチベット仏教のひとなので、わからないことも多数。
 
いま書きながら、発見した。ENSO(El Nino and Southern Oscillation)は円相か!くそー。
ENSOは、たしか東洋思想に傾倒したcaneによって、陰陽をヒントにしてモデル化されたのだ。
おぼろげな記憶では、shopfではなくて、caneがヒッピーかぶれだったと記憶する。
陰陽しか気づかなかった。ENSOかー。いま、人生の中でも最大級に歯噛みしている瞬間。
そしていま、リリースしなおした。
 

広告を非表示にする