【11B010】ザ・キー(ジョー・ヴィターレ)

ザ・キー ついに開錠される成功の黄金法則 (East Press Business)

ザ・キー ついに開錠される成功の黄金法則 (East Press Business)

1)「いまここにある奇跡」に気づく
2)内なる思い込みを変える
3)隠れた思考を分解整理する
4)読むことでみずからを催眠誘導する ⇒ 読む
5)愛をとなえる ⇒ H'oponopono
6)感情を解放する ⇒ タッピング
7)シナリオを書く ⇒ ネヴィライズ
8)許しを乞う ⇒ 悪いことは何も起こらなかった
9)「肉体の知性」と語り合う
10)感情のメッセージをキャッチする

1)「いまここにある奇跡」に気づく
ホワイトボードのエピソード。
「わたしは十分に満足しているわ。ただ、もっとほしいだけ」
それ以上を必要とせずに、それ以上を求めること。

2)内なる思い込みを変える
自分がなりたいもの、あるいはしたいこと、手に入れたいものについて考えてください。あなたはまだそれを引き寄せることができていません。そのことについてどう感じていますか?いま抱いているその感情について、自分自身に問いかけていきましょう。
1.不満を感じていることはなんですか?
必要に応じて、「不満」を「怒り」「罪悪感」「不安」などに置きかえてください。こう問いかけることによって、自分の感情とその対象を明確にします。
2.どうしてそれに不満を感じるのですか?
あなたがその感情を抱くに至った「理由」は、感情の対象そのものとは別です。「理由」はあなたのなかにあるもの。つまり「思いこみ」です。
3.もしそのことについて不満を感じるのをやめたら、どうなることが心配なのですか?
妙な質問に思えるかもしれませんが、こう問いかけることによって、いま抱いているその感情が消えることに対するあなたの恐怖心や不安が明らかになります。ひとはしばしば、たとえそれが辛いものであっても、それまで抱いていた感情を手放すことをためらうのです。
4.ほんとうにそう思いますか?
5.どうしてそう思うのですか?
6.そう思うのをやめたら、どうなることが心配なのですか?
ひとはしばしば、たとえそれが自分の可能性を制限し、幸せになることを妨げていることが明らかであっても、長く抱いてきた思いこみに執着するものです。あなたはなにを心配しているのですか?いまでもまだ、そのとおりだと思いますか?
いかがですか?心のなかが、だいぶクリアになったのではないでしょうか。まだなにかが滞っている場合、あるいは、新たな感情がわきあがってきた場合は、そのまま同じプロセスをくりかえしてください。オプション・メソッドは、エネルギーの停滞を解き、可能性を制限する思いこみを手放すための、とても手軽な方法です。心が自由になると、「キー」が鍵穴にはまり、ほしいものを引き寄せるためのエンジンが始動するのです。

10)感情のメッセージをキャッチする
1.それはどんな感情ですか?
2.数分間、その感情とともに静かに過ごしてみましょう。
3.その感情を描写してください。大きさは?場所は?色は?深さは?
4.その感情はどんなメッセージを語りましたか?

自分を肯定する by カム・バクシ
1.スプーン1杯の肯定を頭の上から注ぐ
2.さかずき1杯の肯定を頭の上から注ぐ
3.次はコーヒーカップ1杯
4.バケツ1杯
5.バスタブ1杯
6.つぎは肯定の滝が落ちてきます
7.まわりにポジティブな愛に満ちた自己肯定の湖ができました
8.いつの間にか、湖は海へと変わっています
9.純粋な肯定と承認の海にスポンジのように浮かびます
10.細胞のすみずみまで肯定のエネルギーをしみこませて、ゆったりと漂いましょう

 

広告を非表示にする