【11B004】ユダヤ人大富豪の教え2(本田建)

ユダヤ人大富豪の教え〈2〉さらに幸せな金持ちになる12のレッスン (だいわ文庫)

ユダヤ人大富豪の教え〈2〉さらに幸せな金持ちになる12のレッスン (だいわ文庫)

お金から解放される8つのステップ
1)お金に支配されていることを知る
2)お金との関係を見極める
3)お金との過去に向き合う
4)お金の知性を身につける
5)お金の感性を高める
6)お金との付き合いを日常レベルで変える
7)ビジネスと投資をマスターする
8)お金の意味を知る

お金に何を見るのか?
権力パワー影響力/自由/安心安全/自分の価値、男の価値、女の価値/汚い邪悪なもの/友情/愛情/応援/感謝

人はどうしてお金を欲しがるのか?
生活のため/安心感を得るため/権力パワーを得るため/愛情友情歓心を得るため/自由を得るため/社会を見返すため/愛友情感謝を示すため

9つのタイプ
浪費家/ケチ/ケチな浪費家/貯金好き/心配性/無関心/清貧/稼ぎ中毒/幸せな金持ち

金持ちの5つのレベル
1)お金に余裕のある人たち
2)小金持ち
3)金持ち
4)大金持ち
5)世界的富豪

自分の運命を知り自分の器を受け入れることは幸せになるのに大切なこと。富を引き寄せる四原則
1)毎日を充実させて生きる
2)富を蓄積させる
3)お金の流れを生む
4)つきあう人を全て味方にする

ハッピーMに必要な五つのクオリティ
1)好奇心
2)情熱
3)愛情
4)友情
5)信じる心

主人でもなく、奴隷でもなく、お金とパートナーになる
「お金は君の人生を豊かにしてくれる大切な友人と考えてみてごらん。目をつぶって自分の目の前にお金が人間になって立っていると想像してごらん。そして、そのにこやかな友人と握手をしてみなさい。いい感じだろう?それが幸せな金持ちが味わっている感覚なのだよ」

稼ぐ力を高めるーお金の知性
1)お金の特性を知る
2)お金の得かたを知る 相続するかもらう/仕事を得る/ビジネスをする/不動産収入を得る/不動産収入を得る/投資の収入を得る
3)収入のチャンネルを増やす
4)収入を増やす
5)システムをつくる
6)人を豊かにする
7)時代の流れを読む
8)法律、税務に詳しくなる

満足する力を高めるーお金の感性
1)受け取ること
2)楽しむこと
3)感謝すること
4)喜ばせること
5)流れに身を任せること
6)信頼すること
7)分かち合うこと
8)癒すこと

6つの習慣
1)余分に払う
2)金持ちとつきあう(金持ちになりたかったら、いい服を着て、金持ちを友達として、いいユーモアのセンスをもつこと)
3)ベストを求める
4)義務や役割をこなしながらも、好きなこと、楽しいことをする
5)長期的なビジョンを持つ
6)自分でなくてもできることは人に任せる(自分のいちばん得意で好きなこと以外はほかの人にやってもらうことだ)
「世界中の人が自分の好きなことだけをやって生きているなんて素晴らしいと思わないかい?それを実現するためにはまず自分の周りからだ。自分が好きなこと以外はそれを好きで得意な人にやってもらうこと。君ができる最大の奉仕は、いちばんうまくできることをやることなんだよ」

1)M口座(一生引き出してはいけない)
2)日常口座
3)自己投資口座
4)プレゼント口座
5)投資口座

美しく稼ぐビジネス
1)人を喜ばせること
2)多くの人を巻き込むこと。お客が新しいお客を連れてきてくれるようにすればいい
3)お金の流れを生むこと
4)かかわる全員がハッピーになるような仕組みを作ること。関係者全員がうまくいったと思えるようにすること
5)リピートができる可能性を持つこと
6)感動、感謝、癒しが起きること
「(この条件を満たすことは)可能。それどころか、これ以外のやり方でビジネスをやるほうが大変だよ」

流れを止めてしまう五つの感情
1)心配
2)罪悪感
3)恨み
4)傲慢さ
5)遠慮

金運を高める五つのコツ
1)ポジティブなキャッシュフローをつくる
2)物事を完了させる
3)自分の持っているものを分かち合う
4)ツイているものとつきあう
5)人生をとことん楽しむ

お金は、単なる友情、愛情、サポートのエネルギーののった投票用紙になる。
好きなパン屋に行き、その主人を応援するために置いてくるファンレターのようなもの。
それをたくさん集めたからと言ってその人が人間的に優れているわけではない。
ただ応援してくれる人が周りにたくさんいることを意味しているにすぎない。

広告を非表示にする