ハードディスク

【背景】
ツマのLets noteのHDDの容量がいよいよ足りず、外付けHDDにデータを逃がす必要ありか!?と思っていろいろ検討した。
【結論】
不要データを削除し、ドライブの自動圧縮をかければ、十分な容量確保ができた。
【実施事項】
1)もう使わない写真データ(加工用のバックアップデータ)の削除
2)復元ポイントデータの削除
3)ドライブの自動圧縮
【未実施事項(検討したが)】
1)iTunesの音楽データの外出し
2)iPhoneのバックアップデータの外出し
【検討中に学んだこと】
1)オンラインストレージがもうちょっとで実用段階に至りそうである。マイクロソフトSkyDrive+Gladinetを使えば、25GBの無料ディスク(Zドライブ)がクラウドに置いておける。まだ裏技ちっくなのと、容量が少ないので、普及段階に至らないが、早晩使いやすいサービスが出てきそうな臭いがする。
2)NAS(って呼ぶのかな)、家庭内LANのファイルサーバ構築が実用段階。相場は2TBで30K円(RAID無し)。AppleのTimeCapsuleのリペア版なら1TBで20Kぐらいで構築できる。安全に、外出先で使えれば、わたしのような週末しか家に帰らない人間には大変便利だ。
3)オンラインストレージが強化されても、HDDが強化されてもどっちでも良いんだけど、年当り1万円ぐらいのコストで、簡単に使えて、容量を気にしなくていい、ワイヤレスの外付けドライブがあれば、大変に幸せになれると思う。そして、その日はそれほど遠くないことがわかって有意義であった。
 

広告を非表示にする