【10B039】10-10-10(スージー・ウェルチ)

10-10-10 人生に迷ったら、3つのスパンで決めなさい!

10-10-10 人生に迷ったら、3つのスパンで決めなさい!


ジャック・ウェルチの奥さんがどんなことを書いているのか
読みたくて。
価値観を発見するツールについての一冊。
覚えやすくて強力な素晴らしい手法だと思う。
たくさんのたくさんのたくさんの具体例も興味深い。
 
こんな人にお勧め: なにかを決める必要がある人。どっちにしたらいいかわからなくて悩んでいる人。
こんな人にお勧めじゃない: 迷い、悩みのない人。いつでもサクサクと決められて、とくに困ってない人。
 

価値観を掘り出す為のプルーストの質問表:「一番好きな美徳は何ですか」「モットーは何ですか」「もし自分が自分でなければ、誰になりたいですか」「幸福とは何ですか」「悲惨な状況とはどんなものですか」 by「10-10-10」 (P86)
 
質問1)「70歳の誕生日のパーティであなたを悲しませることは何ですか?」 2)「自分がいないとき、自分についてどんな噂をしてほしいですか?」 3)「両親の生き方のどこが好きで、どこが嫌いですか?」 by「10-10-10」 (P87)
 
人が本音に従って生きることを選んだとき、それを非難する人などいないとわかったわ (P93)
 
素晴らしい結婚においては、パートナーそれぞれが互いの個性より、自分たちの共通のアイデンティティを大切にしている by「10-10-10」 (第三の力、と呼ぶそうです) (P101)
 
とても考えれないわ。先週からリストを作っているんだけど、本当に幸せな人たち12人の名前を挙げられないなんて! by「10-10-10」 (P246)
 
挙げてみてくださいな。望みどおりの人生を生きている人たち、12人の名前を。さあ早く! by「10-10-10」 (P247)
 
出版業界にいる古い友人が、教えてくれたことがある。「本を書き終えて、こう言った人はいないわ。『ワオ、思っていたより簡単だったな』」 by「10-10-10」 (P252)
 
目の前の悩みを自問形として書く「私は〇〇をすべきかどうか?」その決断を下したら、十分後、十ヶ月後、十年後の結果がどうなるか予測する。想像ではなく、情報を集め予測することで、自分の本心と価値観、裸の自分と向き合うことになる。 (P257)

 

広告を非表示にする