吉野家@茅場町

茅場町の吉野屋、前はめちゃめちゃ出てくるの早かったのに、遅くなってる。ボトルネックはどうみても飯盛りのおっちゃん。想像するに……

  • 牛丼復活で来客数増加
  • ⇒バイトで増員では間に合わないので本部から応援
  • ⇒本部のおっちゃんは「昔取った杵柄」みたいなかんじで仕事するが、牛丼なくて厳しかった時代の現場を知らないので遅い
  • ⇒現場のバイトのおばちゃんも、本部の人に物申しにくい
  • ⇒現場店舗では、本部の人に気兼ねしてて、客を見るというよりは、遅いおっちゃんのほうを見て仕事してる
  • ⇒客はないがしろだが、牛丼復活+キャンペーンやってるので客足は落ちない
  • ⇒人時生産性はとりあえず落ちないのでバイトも増員
  • ⇒人数増員によるコミュニケーションロスも発生
  • ⇒でも指標で見てると落ちないので、問題は見えない
  • ⇒昔のことしかしらない本部のおっちゃんは、問題に気がつかない
  • ⇒いっそう、現場のバイトさんたちは、本部の応援のおっちゃんに向いて仕事をするようになる

そんな状況が起こってるように見えた。たぶん当たらずとも遠からじ。
牛丼を380円で値上げ復活に成功して、いま「成功事例」として取り上げられている、そのすぐ裏側ぐらいに落とし穴があるんだなあ。ビジネスって怖いなあ。個人的にはここのビジネスのファンなので(商品のファンかどうかはともかく)、がんばってほしい。

広告を非表示にする