【B138】自由訳老子(新井満)★★

老子―自由訳

老子―自由訳

  • 目的:老子についてざっくり把握する。
  • 結果:ざっくりわかったような気がする。長野オリンピックのプロデューサー(だっけ?)が案内する東洋の世界シリーズ。入り口として、どれもおもしろい。もっとわかってから読むと、もっとおもしろいのかもしれない。老子でも思ったけど、東洋の考え方って「知らないうちに身に染みついてる」のが不思議なかんじで面白い。「道徳」という言葉も、老子関係の書物が語源らしい。ちょっと記憶が怪しいが……。この本読めば書いてあります(to未来の自分)。
広告を非表示にする