読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハック

子どもの教育について、いろいろと

ちょうど子どもの教育について家人と話をする機会があった。いろいろ話しているうちに、いろいろ思い出して、そのあとも頭の中にいろいろなことが浮かんできた。わたしの考えていることはとても単純なのだ。と自分では思っている。でも自分でもきちんと整理…

生きたアドバイス

テトリス。4800ぐらい→4500以下→4900復活。 師匠にアドバイス拝受。 一、積みあがった時には、高さを減らすことを優先する。 一、次のピースを置く場所を決めてから、今のピースの場所を確定する。 このアドバイスで4500アンダーから4900まで復活。 師匠の生…

おとーさんの勉強法:教える……苦労せず試験勉強ができちゃうサイクル(高校生)

この方法も、意図してやっていたわけではないのだが、 結果的に良い方法だったんだな〜と思う。 しかもだいたいが女の子とやっていたあたりが、 わたしの人生を象徴しているとか、していないとか。 何をしたか:数学の演習問題、テスト前に解き方を教えてい…

エクセル(オフィス)の小技(F4キー)

効果というより、使用頻度が高いもので、思い出した順。 なおF4キーはオフィス系共通なので、応用範囲 広し。 マウス操作、特にクリックはどうしてもミスが多くなるので、 できるだけ減らしたい(キー操作で代替したい)のだ。 エクセルで行の挿入・削除。レ…

エクセルの小技(右下のミニコラム)

今日の画像で見えるかな……。 赤枠のところあたりで右クリックすると「合計」とか「データの個数」が選べて、選択セルを対象に計算してくれます。 たとえば、小計をざっと出したいとき、sum関数を打たなくても値がわかります。 たとえば、データの件数を数え…

おとーさんの勉強法:英単語を覚えない

この話をすると、だいたい感心される、 というか正確に言うと変わり者扱いされる、ので おそらくユニークなんだと思う。 何をしたか:高2〜3のときだったかなあ、とにかく「英単語を暗記しない」と決めて、わざと全く覚えなかった。 具体的には:単語帳を…

エクセルでの生産性向上

エクセルでの仕事が速い。とよく感心される。 仕事でデータ分析をばかりやってる人の 下請けをしたときでも「もうできたの?」 と言われること多々。 エクセル作業の生産性向上のハックを覚えているうちに書いておこ。 右下ミニコラムを使う。難易度:very易…

メモ:おとーさんの勉強法

おとーさんのべんきょう法。けっこう、変わってるらしい。 おいおい書き加えていくことにして、ベータ版フレームワーク。 子どもたちが10才になったときに読むことを想定して書く。 ややこしい話や長くなりそうなやつは後ろ回しにする。 what, howは子ども用…